いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

1人暮らしの生活費の件

「1人暮らししたい」と思いつつも踏ん切りがつかないのがお金の問題ではないかと思います。わたしも長いことそう思ってたし。
住んでる環境が余程不便じゃない限り、1人暮らしは必ずしもしなければならないものではないと思うけど、参考までにわたしの現在の生活費はざっとこんな感じでっす。


控除額(年金とか健康保険とか)約55,000


家賃(水道代込み):52,000弱


食費:25,000


交際費:25,000


被服費:15,000


ガス代(都市ガス):3,000


電気代:3,000


通信費:12,000


残り:貯金。



あくまで目安で、できれば範囲より抑えて貯金に回したいな-って思ってる。実際電気代とかガス代は範囲以下で収まってるけど、貯金額は現在ボーナスのない派遣社員ではかなかなか厳しいですなぁ( ̄▽ ̄)んでも、極度にケチケチして節約に命を懸ける気もない。無駄はよくないけど、あらゆる楽しみを削って長生きする幸せとは??とも思うし。


とりあえず私は食べる事が大好きなので、食費に関してはあまりケチってないかも。そんな私の強い味方が業務スーパ-。市価より20~30円位安いし、物によっては100円位安い。お肉のパックとか量が多くて一人で1週間分でも使い切れないって量だけど、残った分は冷凍庫にブチ込んで翌週回しにします。野菜とかもそう。冷凍すれば腐らない説信者です。賞味期限は気にしつつも食べ頃とか産地には割と無頓着です←


あと海外からの輸入食材があったりして結構面白い。

これ自分的に大ヒットでパン代わりに毎週買ってたけど、品切れなのか最近置かなくってションボリ…(;_:)結構お腹に溜まるし、チーズと食べたり、香ばしくて何も付けんでも美味しかったのになぁーーー復活希望。


よく買うカットトマト(肉料理のかさ増し等に重宝)。海外産ってだけでなんか美味しそうな気がしやしませんか??(ちょい前はイタリア産って書いてた。


ちなみに家計簿は面倒くさいのでつけてませぬ(一人暮らし当初やってたけど挫折...)。
その月の使う分類の多い少ないによって移動はしつつ、1ヶ月に使う金額を決めてそれ以上は下ろさないのが最低限のルール。ATMの手数料勿体ないし。



“したい” と “しなければ” ではしんどさが違うので。


節約したい!貯金したい!...と念じようっと(笑)