いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

黒壁スクエア散策:その2(食レポっぽい?)

こんにちは(=゚ω゚)ノ
お友達Mちゃんとの長浜市の黒壁スクエア散策日記中編です。
すいません、前後編くらいにまとめようと思ってたんですけど色々書いてる内に長くなり過ぎたので急遽中編をはさみました。“ THE☆ネタあるうちに記事更新いっぱいしとけ作戦 ”(笑)


午後のお茶しようと決めていたので、その時間まではあちこちのお店やお土産屋さんを見て回りました。前半で書くの忘れてたけど、長浜駅の観光案内所にある散策MAP(無料)を手に入れておくと便利です↓裏面にはおススメのお店紹介が載ってます♪

食べ物屋さんが沢山で、食べ歩き楽してる人も多かったな~。
ところどころにベンチや休憩スペースもあったし、次回は食べ歩きでもいいなぁ♪と思いました。魅かれる食べ物が沢山あったけどランチがまだお腹の中に入ってる感じだったので、結局買い食いはせず…食べたい物は沢山あれど胃袋は1つ。あ~もどかしい(笑)!
ダイエッター的にはマルなんですがね(;´∀`)これも胃袋が小さくなった成果だなッ☆
恐らくダイエット開始前の自分なら「食べなきゃ損!!」みたいに際限なく色んな食べ物を胃に詰め込んでただろうなぁ…でも別に「食べなきゃ損」って事はないんですよね。本当に食べたい物を選んで、ゆっくり味わうのもまた別の幸せですから✨


そして午後のティータイム。Mちゃんが行きたいと言っていた叶匠寿庵さんで看板メニューのショートケーキ「近江のまつりばやし」とドリンクのセットを頂きました♪♪



…めちゃめちゃ美味しいっす~~(T▽T)

なめらか生クリームにしっとりスポンジ+果肉のしっかりしたイチゴとか最強ですやん!!またイチゴの甘みと酸味が絶妙…見た目の美しさもさることながら、甘い幸せにMちゃんと2人酔いしれました。それなりのお値段だけのことはあるわぁ~お店の内装も素敵で贅沢気分♪しかも食べ終わったあと、カフェの隣にある販売コーナーで和菓子を色々見てたら、ラッキーな事に試食ができた(笑)
よもぎ持ちを粒あんでくるんだ季節菓子「あも」を頂いたのだけど、餡子の美味しさもさることながら、よもぎの香りが凄い!試食サイズでも十分に香って吃驚ですた...これが老舗の味かぁぁぁ!!そして試食だけしてお店出てすいませんでしたぁぁあ;;でも美味しかったなぁ…いつかお取り寄せしたいです←いつかっていつだYo☆


で、ワタシがお土産に買ったお菓子はこちら↓


納安(なやす)さんのゴブラン焼き♪
散策MAPで気になったのでお店に行くと、ショーウインドーから製造工程が見える系!!こういうお店って魅かれます\(^o^)/しかも1個65円!!中身のお味は定番のりんごと餡子、期間限定の栗と苺がありましたが、1番人気のりんごオンリーで買ってみました。で、後日食べたんですけどこれまたうめぇぇぇえ!!!
勝手ながらベビーカステラにジャムが入った感じだと思ってたんですが、生地がめっちゃしっとり~~しかも中は角切り果肉感が残るりんごジャムで、食感の違いが楽しめます♪これ地元にあったら定期的に食べたい味。


和洋菓子以外でも長浜(滋賀県)ってお土産がとってもバラエティー豊富です。
お米、地酒やおかき(米どころだから?)、乳製品やソーセージ類(伊吹山牧場から)、お茶etc…う、うらやましい~(T_T)!!やっぱり自然に恵まれた土地は食べ物が豊かなだからお土産も色々なのかな。東京はスィーツはバラエティに富んでるけどその他は少ないし、大阪はたこやき味が多すぎる(笑)ショッピングする所は沢山あって楽しいんですけどね。


黒壁スクエアを一通り見終わったので、「滋賀県に来たらやはり琵琶湖を見なければ!!」と言う事で2人で琵琶湖方面へと移動しました。


後半へ続く!!