いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

結婚に求めるものあれこれ

こんばんは(=゚ω゚)ノ


ようやっと婚活を初め、幸いにもパーティーでカップリングしたTさんの件ですが、毎日お互いの自己紹介みたいなLINEをしております(´ω`*)
まぁ、お互いそれなりの年齢(笑)を重ねてきた赤の他人ですから、知らない事だらけな訳でww楽しくやりとりさせて貰ってるのは共通点が多い事かな?と思います。


(共通点)
食の好みが似てる:もしも結婚、ってなった場合食の好み合わない人とは生活が難しいと思うし(´・ω・`)


生活リズムが似てる:Tさんも私も朝型派で、平日休日共に早起き。


趣味:読書が共通の趣味で、好きな作家さんの系統が似てる。


金銭感覚:洋服もブランド志向より、プチプラで色々楽しみたい派。


...反面、スポーツも好きなお相手に対しワタシは全くの運動音痴(;´∀`)自分にはない面を持ってるのがいいなぁと♪見た目に関しては、清潔感があって、太り過ぎでなくて、年齢はさほど感じない所が好感が持てます。


先日の記事に書いた結婚相談所の勧誘で「もっといい条件の人を効率よく探す方がいい」と言われはしたのですが...例えば「イケメン、高収入、高学歴」な人を自分が選んだとして、相手に選ばれなかった場合はどうすればwwって思ったんですよねww
“いい相手と結婚=幸せ”って言うのはあくまで自分視点で、男性側も「もっといい条件の相手を...」って思ってるだろうし。...てなったら、延々条件比べのいたちごっこになってかえって成婚する率下がらへん?( ゚д゚)っていう。


これは、結婚に何を求めるかによりけりですけどね。何が正しくて、正しくないかなんて決められないんですけど。ワタシは条件オンリーで結婚するならおひとりさまでいようかな~って思ってたから自分が一緒にいて楽しいな、って思える相手と結婚出来たらなぁと思っています。


いまの婚活って...自分が言うのもアレやけど、必死さと悲壮感に溢れてる気がする(;゚Д゚)
そこまで無理やりにするもんなん?ったり。結婚はしたら絶対幸せになれるものではないのは、バツイチの母上の経験上知ったし、子供の頃はアホみたいなハナシですが、


「ある程度大人になったら自然と相手が見つかって結婚出来るものなんだ」って思ってましたwww



うはぁぁ--!!子供の無知こえぇぇ---!\(^o^)/
アラサー当時仲良かった同年代のお友達にこの事を言ったら「うわ!めっちゃわかる--!!」と爆笑された。



まぁ、これから先どうなるかは全く分からないご縁ですけど...
久しぶりに自分から好感の持てる方なので、頑張ろうと思います♪


...自分も相手も幸せになれるのが一番やわ...