いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

理想のライフスタイルとはなんぞや?!

こんばんは(=゚ω゚)ノ
結局3連休はほぼ実家でダラダラさせて貰って過ごしたワタクシです。本当は12日の朝早めに家を出るつもりが、なんと夜の内に積雪しててビックリΣ(・ω・ノ)ノ!


そこそこ積もってたので昼前迄雪解けを待って出発。けど我が城に帰還するにつれてどんどんフツーになってった。


そして帰り際は実家から読まなくなった本を貰い、更に冬場を幸い冷凍庫で化石になりかけていたお肉やら食材やらを、「捨てるならください」と貰って帰りました(;´∀`)(母上は割と買い溜めして結局使わず食材捨てるタイプなので...)


実家滞在はとてものんびりと楽しかったけれど、我が城に返ってきた時はホッ(;^ω^)とした。「自分の家に帰ってきたな~」って言う。詳しくは書いてなかったのだけどワタクシには姉がおりまして、今の実家は姉が購入した家やったりします。
姉は生涯おひとり様を決意して家を購入し、その旨を伝えられた時に直感的に「その家にワタシは住んだらアカン」と感じ。姉は優しいしので「ここは私の家だから出ていけ」なんて一言も言われなかったけど、当時は仕事が忙しく遠距離通勤が苦痛なのと、生涯おひとりさまを決意して家を買う程の財力もないうえに、真剣に婚活もやってない中途半端な自分が嫌で嫌で、ストレスの不眠になったりした結果、ひとり暮らしを決意するに至ったけど、この選択は間違って無かったな。と思います。


時々、あ、わたし1人で迷惑とか負担かけずに生活出来てるねんな~って事に心底ホッとする時があります。実家より自分のマンションに帰ってきた時に「ただいま」感があった。今の理想は自分の生活基盤を保ちながら、仕送りもしつつ、家族の温もりが恋しくなったら実家にお邪魔する、かな。



あー...(=_=)何書いてるのか分からなくなってきたので寝ます。
とりあえず明日もがんばって働こう~~