いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

充実度120+女子力120=240%だった日(前編)

こんばんは(=゚ω゚)ノ
みなさま週末は楽しかったでしょうか??


ワタクシは、ブログに書きたい事がてんこ盛りな充実の休日をすごせました♪が、てんこ盛りすぎて纏めきれず更新サボりましたごめんなさいm(__)m土曜日はとある目的で朝から兵庫県は宝塚市に行って参りました。目的は宝塚観劇...ではなくこちら↓


じゃじゃん☆宝塚大劇場の近く、手塚治虫記念館での企画展。
たまたま駅の情報誌で開催を知りまして。すさんだ就業環境で働いた疲れを可愛いもので癒した~い!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°と、勇んで行ってきました!!兵庫県といえば三宮にはちょこちょこ買い物に行ったりしてたけど、宝塚には来た事がなかったのでワクワク♪
駅から徒歩8分程だったのですが、いやはや...通りの名前やそこかしこの店名に本当に宝塚歌劇団にまつわる街なのだなぁ…と。そして、劇場までの道すがら、タカラジェンヌさんをお見送りするため待機するファンの方々がいたりして。


凄いなぁ…と思いながら記念館前の横断歩道で信号待ちをしていたら、なんとなんと向こう側に付き人と信号待ちをする私服姿のタカラジェンヌ(男役)さんが!!
申し訳なくも宝塚歌劇団に疎い私ですが、ひと目見て分かる美しさと完璧に男性な立ち姿に圧倒されました~///


すれ違った向こう側で、ファンの方々から差し入れを受け取り、立ち話をした後、一緒に歌劇場へ向かって行かれたのを見てファンサすげぇぇぇ!!( ゚Д゚)と感動でした。それだけファンの方々も熱心に応援し、される側も信頼に応えてるんだなぁと。お金積まないと塩対応の麺とか見てた元バンギャな私には心現れる光景でした...←比べる次元が違う
とっても幸先の良いスタートにウキウキしながら記念館に入場。手塚治虫先生の常設展示も気になりつつ、まずは2Fで開催の企画展へ。


初っ端から80年代前回のインテリアに大.興.奮!!ふぉぉぉ---!!
ラブリーの塊やん!!なんかもう、自分の下手な感想いらんからこの可愛さを見て欲しいので写真連投←語彙力放棄




年代的にワタクシが小学校高学年くらいの可愛い文房具屋ら小物を欲しがる年代に使ってた物ばかり。ここら辺めっちゃ持ってた記憶ある!お小遣い貰ったら買ってたなぁ…


キキララとかマイメロとかキティちゃんとか今でも流行ってるキャラクターはいるけどリバイバル的な感じで、リアルタイムに使用してた世代としては
興奮がハンパなかったです(笑)。見に来ている年齢層も私と同じくらいの人が多くて、そこかしこで「ああ~これ持ってた!」って声を聞いて「うんうん♪」と勝手に共感してしまった…。

幼少当時はキャラクターものの区別とか全然無くて、キャラもの=サンリオなイメージがあったけど、メーカーごとの分類年表を見て目からウロコ。今一番好きなんはリラックマなので、サンエックスがこんな昔からあるメーカーだとはΣ(・ω・ノ)ノ!


やっぱり幾つになっても可愛い物っていいなぁ、好きだなぁって気持ちになんだかとってもホッコリしました♪年を重ねるごとに、生活に必要ではない物を切り捨てるようになったけれど、「役に立たないかも知れないけど可愛くて癒されるんだよ--!!」って気持ちで小物を買い集めていた当時の自分を思い出して、ふふふ( *´艸`)って気分でした。



とりあえず充実の休日前半の生地はここまで。
後半にダラダラ続きます(笑)