いいひおひとり

とあるひとりぐらしのきろく

ひとり暮らしスタート(物件探し編2)

おはようございます(=゚ω゚)ノ
昨日下書き打ったまま寝落ちしたので朝から投稿。
前回に引き続き、エエ大人のはじめてのひとり暮らし!物件探し編の続きでおます☆



マニュアル本(前回記事参照)によると「複数の不動産屋をハシゴしてみてみるのがいい」と言う事で大手不動産会社M社と、新規っぽいK社でそれぞれ物件を見てみることにしました。


店頭やチラシにある「●●知事(1)××△△号」などは不動産の免許の番号で、ポイントは()内の数字。5年更新する決まりなので、()内の数字が大きいほど営業時間が長く信頼する目安になるんだそうで。M社はそれなりの数字、対するK社は1だった…


最初に行ったのは新規K社。ビル内にあるこじんまりとしたオフィス。
店長はホ●エモンっぽい感じやし、めっちゃフレンドリーでさっくばらん(笑)担当営業の人も服装は割とラフ。色々物件紹介してもらった流れでそのまま、社用車に乗って内覧してきたけど、イマイチピンとと来なかったので保留。


あ、内覧の時にはとりあえずスマホで部屋の写真を撮りまくって(一応断ってから)、
持参のメジャーで部屋寸やキッチンの回り諸々メジャーで測って(家具配置のため)気になる点をメモしました。


数日後に行ったのは大手M社。
担当営業マンはビシッとスーツで頼りがいありそう。やっぱりネットで見た物件より実際条件提示した結果別の物件を進められ、偶然にもK社と同じエリアでした(まぁ条件的に被るか)。セールストークも流暢やし、部屋寸測るときも進んで手伝ってくれたり(K社の人はお願いするまでボーっと立ってた;)好印象♪
紹介物件もなかなか良かったのだけど、いかんせん家賃が希望より多少高かったのと、細かい条件がマッチングしないので決定には至らなかったものの、一刻も早く実家から引っ越ししたい気持ちだったので、とりま仮押さえ金(後日返却)払ってきました。


嗚呼あの物件になるのかな~でも家賃もうちょっと安かったら…と悶々と悩んでた頃、存在を忘れかけていたK社から
「いい物件が見つかったのでどうですか??」
と連絡がきて、正直期待はしてなかったけど「とりあえず見てみるか...」って気持ちで内覧してきました。


が!!これがワタシの理想と条件にピッタリでΣ(・ω・ノ)ノ!
家賃もM社で検討していた物件より安いし、内覧数分で「ここお願いします」と即答でした(笑)


仮押さえ金を払ったM社には心苦しかったけど、妥協はできない!!お断りして支払った内金は返金してもらった;ただ、キャンセル理由は「所事情で引っ越し延期になりそうなんで」って嘘ついた←
ホンマかどうかはわかりませんが、内覧の時に担当の営業さんに
「他の不動産屋で物件探してるとかあまり言わない方がいいですよ~同じ建屋で共闘してる場合もあるし妨害されるかも」とか言われたもんで;;


そんな感じで本契約までかなりストレス溜まりましたね~(^▽^;)1日で2件不動産屋の内覧ハシゴして休日が終わる日もあったし。
しかし、このくだりってなんか婚活に通ずるもの(理想の相手を探して婚活パーティーハシゴしたり)があるな~って思うのはワタシだけ?(笑)


バタバタしてたのが5~6月の初夏のあっつい時期だったので、これからの季節デジャヴに浸りそうな気がします(●´ω`●)
とりあえず物件が決まったので、お次は怒涛の引っ越し編です。乞うご期待☆←